7月 トップ 9月
8月の日記


8月1日(日)





ひよこ60羽。












開けてみたら、















いっぱいいたー。(59羽でした。)








8月3日(火)




翼「だるいー。」

「何朝から疲れてんねん。」

翼「暇やー。」

「宿題でもやったら。」

翼「済んだ。」

「済んだ!?全部!?」

翼「うん。」

「やるなぁ。」

「じゃあどっか遊びに行って来いよ。」

翼「暑い。」

「暑がるな。」

翼「なあ、家どこ?」(←上田と同じマンションと知ってて聞いてる)

「それ昨日も聞いたで。」

上田「うっといこと聞くなやー。」

「プール行ったら。」

翼「めんどい。」

「何でやねん。めちゃめちゃ気持ちいいやんプール。」

翼「プールはいいけど、上がったあとがしんどい。」

「・・・。じゃあ自転車でどっか遠くまで行ったら。」

翼「暑いもん。」

「暑がるなって。冒険をしろよ!」

ドンガラガッターン!
(翼の友達がカウンターの上にあるプラスチックのやつを落とした。)

「あーあーあー。」

翼「あーあ。割れたー。」

「こういう時何て言うんや。」

つば友「ごめんなさい!」

翼「おれが直したるわ。」

「おう。きれいに頼むわ。」

翼「修理代くれる?」

「この人(つば友)からもらって。」

翼「できた。」

「ありがとう。」

翼「修理代ちょうだい。」

つば友「いややわ。」

翼「ちょうだい。」

つば友「いややわ。」


〜1時間後〜


翼「両替してー。」

「おかえり。どこ遊びに行って来たん。」

翼「銀行。」(100円の棒金(50枚包んだやつ)をドンッ)

「夏休みの遊び場は銀行か。」

翼「うん。銀行おもろい。あとはつまらん。」



以上、小学6年生の夏休み事情をちょっとだけお送りしました。










8月6日(金)




インターネットという名の宇宙に住むおれ達。


まだまだ知らない”未知なる場所”が、この宇宙には存在します。

今おれが住んでいるココが仮に地球だとすると、「その場所」は一体

どの辺でしょう。土星ぐらい?


突然来たお告げに導かれるままに辿り着いた土星で、右も左も分か

らない状態から開拓をしたり休んだり休んだり休んだり。

そうして地球と土星を行ったり来たりする日々は、そろそろ3週間が

経とうとしています。


その場所の名前は、××××って言います。(8/7やっぱり場所伏せた。)


まあ何と言うか、日記を書いたり自己紹介をしたりして、色んな人と

つながっちゃおうよ、って感じの場所らしいんですけども。

そこではおかげ様でヨシミさんつながりで、酉さという方と知り会う

事が出来まして、この方もどうやら大阪にお住まいらしく、



「かねやんさんですよね。」



ぇ?



え??



え???






「こんにちは。酉と言います。」








来ったーーーー!

忘れた頃のアポなし訪問inサマー!



何ですかこの迅速すぎる展開は!日記のオープニングから流れて

いたシンフォニックなBGMが瞬く間にフェイドアウトしちゃったじゃない

ですか!いやありがとうございます。


聞くところによると酉さんは、バーチャルネットストーカーである所の

ヨシミさんの指令を受けて、バーチャル青森に住む彼女のかわりに

刺客として何となく当店にやって来たらしく、何となく店内の写真を

撮りまくり、何となくカウンターの中で店の仕事を手伝わされるハメに

なっていたそうです。いや最後のは我ながらあり得ないと思うのです

が、あり得ちゃったから困ったもんだ。酉さんに感謝。


この広い宇宙にはまだまだおれの知らない、未知なるいい人が存在

するんだなー、ってことで、ここはひとつどうか。










8月7日(土)




右手は顔の横でパー。

左手は進んでる方向にまっすぐ突き出してグー。


ヤツが歩く時はそうやってバランスを取っている感じです。


と言っても最近はもうあまりやらなくなったんですけどね。

せっかくの日記のネタ、もとい、成長の過程なので書き留めて

おこうかと。


わけあって今朝からおれは日記モード満開なのです。

頑張ります。やる気が3日続いたら褒めてください。










8月8日(日)




ある所に、プリン好きの馬がいました。


「ムシャムシャムシャ。プリンうめー。」

「ムシャムシャムシャ。」

「ムシャムシャムシャ。プリンうめー。」


その馬はいつもプリンばっかり食べていたので、

ある日お母さん馬は言いました。

「あんた!そんなにプリンばっかり食べてると、しまいにあんたが

プリンになるよ!」


それでも馬は、気にもとめずに毎日プリンを食べ続けました。

「いくら食べたって馬がプリンになるわけないじゃん。あはは。

ムシャムシャムシャ。プリンうめー。」

「ムシャムシャムシャ。」

「ムシャムシャムシャ。プリンうめー。」

「ムシャムシャムシャ。ん・・・あれ?・・・あれれ?」



馬は自分の体の色が、どんどんプリン色に変わっていく事に

気付きました。

「うわー。ボ、ボクの体がプリンに!


プリンに!


プリンに!


プリンに!


キリンに!」







キリン誕生。









8月9日(月)




ヤツの散髪をしました。

過去2回ほど散髪屋さんで切ってもらったのですが、終始グズグズ

だわお金はかかるわで大変なので、自分達で切りました。

前回は前髪だけ切ったので、今回は横と後ろ。





成功か失敗かと言ったら、

面白く仕上がったので成功。










8月11日(水)




おれは噛みフェチです。

例えば食卓。

自分の左隣にいる人が、自分より右に置いてあるものを取ろうと

する時。自分の目の前をその人の腕が横切る瞬間、がぶりと噛み

つきたくなる衝動、あなたにも分かるでしょう。



今、そんなおれの欲求のはけ口を文字通り一手に引き受けてくれ

ているのが他でもない、ヤツ。

ぷにぷにのプルンプルンで、柔らかくて弾力のあるその腕の噛み

応えと言ったら、今までのおれの噛み人生では到底あじわう事の

なかった、まさに歯からウロコが落ちる珠玉の一品なのです。


ハッスルハッスル、ちゅーちゅーちゅぶりら(あややの出てるCM)

のモノマネなど、特に教えなくてもどんどん覚えてくれる彼に、

「腕かんでいい?」

って聞いたらスッと腕を差し出すように教えているのですが、

これだけはなかなか覚えてくれなくてパパ困っちゃう。










8月12日(木)




夏と言えば祭りじゃないですか。

そりゃもう行って来ましたさ。

盆踊ってる人達を中心に賑わっていた近所の公園に、おれと、

ヨメさんと、ヤツくんと、マスクちゃんの4人で。


ままま、ふらりと店に遊びに来てくれて、近くで祭りをやってたならば

ちょいと寄ってこうぜべらんめぇってのは江戸っ子ならずとも当然の

流れでして、そのあと軽く1杯飲みに行ったりなんかするのも植木等

じゃなくてもごく自然な流れなのですよ。そうして真夏の夜の想い出は

綴られていくのでしょう。そうでしょう。


もうおれから言えることは、マスクさん遊びに来てくれてありがとうって

事と、親バカっぷりを遺憾なく発揮しちゃってごめんなさいって事だけ

です。詳細については、既にアップされているさんの日記をご覧

頂ければと思います。というか是非ご覧頂いて下さい。ホントかわいい

んだから!(出た)

そういうわけなんでマスクさん、オチは任せた!(既に書いてるけど!)




(例によって髪型から服装からボールの数に至るまで、記憶不確かです。








8月14日(土)




もう最近はですね、お客さんが普通に何か喋りかけようと

するだけで、「む!アポなし訪問!?」と心構えをしてしまう

自分がいます。











8月16日(月)




手すりにつかまって、一歩ずつ階段を降りたり昇ったり

するのが最近のヤツブーム。

段差のない所に来ても、懸命に足を伸ばして次の段を

探しています。毎日。










8月17日(火)




♪プピーピピプピーピピコピコピー

流れますは当店の電話の着信メロディ、「明日があるさ」。

受話器を取ります。がちゃり。

「はい。○○○○(店名)です。」

「○○さん(本名)でしょうか。」

「はい、そうです。」

「ヨシミ22歳と申します。」



どひゃああああああああ!

ヨシミさんから電話がかかって来たよーー!

先日の日記で、アポ無し訪問に対する心の準備が万全の旨を

書いたばかりなのに!まさか電話で来るとは!

これがバーチャルネットストーカーの本領ですか!


そんな感じで、遠くバーチャル青森からの”アポなし電話”という、

斬新なのか普通なのかよく分からないけども衝撃としては充分

過ぎるアクションを頂戴しましたのですが、お話ししたのも束の間、

買取りのお客さんが来てしまいやむなくバイバイしたのでした。

ヨシミさんありがとうございました。これからは訪問だけでなく、

電話1本にも心構えを余儀なくされそうです。



しかしまあオリンピックだから言うわけではないですが、何でも

一番てのはすごいもんでして。

初めてのアポ無し電話というものに面食らったおれですが、

思えばアポ無し訪問というやつを最初に敢行したのが、

未開の町のひろちょび町長でした。

5ヶ月前、未開の町からおれの住むこのヘンピな町へと

やって来てくれまして・・・



ってウワサをしてたらば

ひろちょび町長、ホントに現れたぐぎゃあああああっ!


もう何が何だかで何なんですが、

ヨシミさんとの電話を切ったしばらくあとに、今度は元祖アポ無し

ほうもナーであるひろちょびさんが当店に2度目の降臨を遂げて

くれちゃったのですよ。

しかも今回は両手でノートPCを抱え、その画面いっぱいに自作の

こんにちはメッセージを光らせて登場するという暴れん坊ぶり!


そしてヨメとヤツが現れたのでひろちょびさんに紹介したり、

今日(17日)東京で開かれているオフ会に、おれも声だけ参加させ

てあげるーって事でひろちょびさんが持ってきた、声を録音できる

秘密道具に向かって何か喋らされたしながら(面白い事1個も言え

なくてごめんなさい)、楽しいひとときはあっ言う間に過ぎ去って

行ったのでした。



それにしても何でしょう。おれをびっくりさせればさせるほど

誰かからご褒美が貰えたりするんでしょうか。

いや嬉しい限りなんですけども。

休みが少なくていっぱいいっぱいなおれのくすんだ日常に、

素敵な非日常を運んでくれる、そんなみんなが大好きさ!

ほんと大好き!ありがとう!


でも明日と明後日は、おれも1年振りのお盆休みです。

訪問などを企てている全国の女子高生の皆さんは20日以降に

来てくれると良いです。


うおー!いっぱい書いたー!もう休む!休むぞー!うおー!











8月21日(土)




こんにちは。

17日晩、一足先に実家に帰っていたヨメが家族に、

「雨が強くなって来たからそろそろ来るわ」と話していたら

本当にキッチリ現れた雨男、おれです。


ハードスケジュールによるヤツの大泣きで、2日とも真夜中に

3人で外を散歩させられたり。

19日の晩は福井から大阪に帰って来る高速の途中で、笑える

ぐらい大雨に降られ、時速60キロを出すのが精一杯だったり。


こういう時占い師さんに見てもらったら、「水難の相が出ています」

とか言われたりするのかなあ。と思った、そんな2連休でした。











8月22日(日)




22才の時に、当てもなく大阪にやって来ました。

で、何かバンドとかやったら楽しいかなーと思ってメンバーを

探して、偶然出会ったのが同じ福井出身の2つ年下。

しかも高校まで同じという奇遇っぷり。

バンドはしばらくしてうやむや解散になりましたが、その彼とは

その後も色々遊びに行ったり、結婚式のスピーチまで請け負う

ハメになったり。


そして先日、彼から久々にメールが届きました。

「今またバンドをやっている。今度ライブをやるから観に来て。」

との事。時間的に行けそうだったので二つ返事でOK。


昨晩ヨメとヤツと3人でそれを観に行ってきたのですが、予想外

にものすごいカッコ良かったんですよ。これがホントにアイツか?

おれの知ってるアイツなのか?って感じで。感動しました。


ライブが終わり、外で彼と5年振りぐらいの再会。

アイツ「かねやんからずっと借りてるエロビデオ、忘れんように

付箋でちゃんと”かねやん”って書いてるから!」



おれの知ってるアイツでした。










8月24日(火)





ヨメ「ちょっと聞いて聞いて!この人めっちゃ『バットマーン』て

上手に言えるねん!めっちゃ英語の発音ぽく!」



ヨメ「いくでいくで!バットマーン。」


ヤツ「・・・・・・。」


ヨメ「バットマーン。」


ヤツ「・・・・・・。」


ヨメ「さっきみたいに言ってよー。バットマーン。」





ヤツ「・・・・・・ばっまー。」

ヨメ「ほら!!! な?な?」





誰も傷つかないリアクションの取り方を、どなたか教えて下さい。














8月28日(土)





うちの母は、ヤツと遊ぶ時に「いないいないバァ」をします。

ですが母のソレは一般的なものとは少し違ってて、


「もえ〜ん、バァーッ」


と言います。もえ〜ん。心地よいほどに間抜けな響きです。

おれも初めて聞いた時はびっくりしましたが、意味はすぐに

理解できたので特に触れずにいました。


ですが昨日、ずっと疑問に思っていたらしく、ヨメが遂に

その事について意を決したように言及してきました。

「なんでお義母さんは『もえ〜んバァ』って言うの??」

おれは教えてあげました。


「福井では、人が『いない』ことを、『えん』と言うんだよ。

だから、『もういないよー。バァー。』という事なのだと思うよ。」

「もういない」→「もうえん」→「もえ〜ん」


ヨメの誕生日で外食をした帰りの車中でのそんな会話。

ヨメは長い間の疑問が解けたようで、ケタケタ笑っていました。










8月30日(月)




まだ歩きたいのに無理矢理抱っこされた時。

お菓子の袋を開けて欲しくて持ってきたのにダメってされた時。

ヤツは手の平を口に当てて大泣きします。

自分がかわいいと思われている事、こうすればかわいいと

思われるだろうって事を、ヤツは分かりながらやっているように

思える時が多々あります。

一体何が狙いなのか。

あるいは今こうして日記に書いている事が、既に術中?







7月 トップ 9月





【ホームページ作成講座】 | 本・漫画・DVD・アニメ・家電・ゲーム | Webコンサルティングサービス
業界NO1のライブチャット | 自宅でで学べる!CAD資格合格講座 | 20GB 無料のオンラインストレージ
★薬草の資格が取れる! ⇒ 【薬草ガーデン講座】 | 最新ニュース | Web検索 | ドメイン | 無料HPスペース